プログラム

※タイムスケジュール、プログラム内容、講演者等は変更になる場合がございます。
また発表者等の最新情報は、随時更新して参ります。予めご了承ください。

2016年11月11日(金)

12:00 開場・受付開始
13:00 開会宣言・日独印国歌斉唱・
開会挨拶・祝辞披露
由井 寅子大会長
Dr. ロジーナ・ゾンネンシュミット(ドイツ)、JPHMA理事
13:15 事例発表
「8年間のいじめがなくなったケース」
竹内基幸
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター名古屋本部
13:30 事例発表
「胃の悪性リンパ腫(癌)が3回のZENホメオパシーで改善し、『異常なし』と診断され治癒したケース」
三森弥生
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター仙台榴岡
13:45 事例発表
「神経をサポートするチンクチャーと母のインチャ癒しで、化学物質・電磁波過敏症と不登校が改善した男児のケース」
柳千妃路
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター垂水舞子
14:00 記念講演
豊受クリニック5周年記念講演 「自然な医療、自然な育児」
高野 弘之
豊受クリニック院長・内科医、小児科医、CHhom講師
14:40 休憩
15:00 実践発表
「自然農が広がれば自然な環境が必ず戻る ~自然な種、自然な農業」
米丸 輝久
日本豊受自然農 洞爺農場リーダー
吉田 誠
日本豊受自然農 函南農場リーダー
15:15 記念トーク
「子供へのホメオパシー ホメオパシー健康相談により、子供の足の症状が改善していく様子を体験して」
吉良さおり
・Veggy編集長
15:30 事例発表
「犬の直腸癌が消えたケース」
福岡成海
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター神奈川厚木
15:45 インド政府AYUSH省(インド伝統医学省)書記官スピーチ
アジット・M・シャラン
・インドAYUSH省書記官
16:15 (インド政府ホメオパス 記念講演1)
(インド政府ホメオパス予定)
16:45 記念撮影・休憩
17:15 パフォーマンス&歓迎アトラクション
ロジーナ・ゾンネンシュミット
・パフォーマー
加納伊都
・ヴァイオリニスト
山本竹勇
・津軽三味線
井上憲司
・インド民族楽器シタール
17:55 事例発表
「熊本地震体験発表
 ~被災地のインナーチャイルド~」
小島諄子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター熊本子飼
18:05 基調講演
「農業、医療、心を自然に戻す
 -セリアック病、子供の死を乗り越えて-」
由井 寅子
・大会長 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)会長、
日本豊受自然農株式会社代表
18:55 体験談「脳性まひの息子と生きた6年間 この人生で伝えたいこと」
由井会長健康相談クライアント
19:05 休憩
19:25 海外来賓講演
「燃え尽き症候群をホリスティックに治療するには?」(逐次通訳)
Dr. ロジーナ・ゾンネンシュミット
・ドイツ国家認定医学治療家SMHP
20:15 来賓講評  
20:25 1日目総評  
20:30
終了
予定
1日目プログラム終了

2016年11月12日(土)

9:20 開場・受付開始
10:00 国歌斉唱・開会挨拶・初日ダイジェスト映像 由井 寅子大会長
10:15 事例発表
「30年以上続く動悸と不整脈が改善し、更に腎臓結石がなくなったケース」
上野仁美
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピストコース5期生
・日本ホメオパシーセンター埼玉川越
10:30 事例発表
「電磁波・化学物質過敏症が、心の変化と共に改善していったケース」
石川あき子
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター東京本部
10:45 事例発表
「糖尿病がレメディーで正常値まで改善したケース」
松尾敬子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター埼玉日高
11:00 「日本人の心を癒す日本のフラワーエッセンス」 東 昭史
・フラワーエッセンス研究家、
 CHhom講師
11:15 実践発表
「自然農の畑の食材を活かした和食文化創造への挑戦」
本多 勝彦
・豊受オーガニクスレストラン料理長
11:25 休憩
11:45 AYUSH省文献「ホメオパシー科学 -穏やかな治療法-」(日本語版)発行祝賀セレモニー アジット・M・シャラン
・インドAYUSH省書記官
12:05 (インド政府ホメオパス 記念講演2)
(インド政府ホメオパス予定)
12:35 認定証授与式
記念撮影
新規認定ホメオパス、アニマルホメオパス、ファミリーホメオパス、インナーチャイルドセラピスト、フラワーエッセンス療法士
12:45 お昼休憩(70分)
日本ホメオパシー医学協会年次総会(20分)※場所:メインホール
13:55 ホメオパシー治癒症例発表
メインホール、2Fホワイエ、1Fロビーにて同時開催。

①メインホール:5分
 ⇒ 発表内容の詳細はこちら。
②2Fホワイエ:5分
 ⇒ 発表内容の詳細はこちら。
③1Fロビー:ポスター発表・ポスター掲示
 ⇒ 発表内容の詳細はこちら。
JPHMA認定ホメオパス、インナーチャイルドセラピストなど
14:35 実践発表
「自然型農業で日本を元氣に!日本の伝統健康食・大豆加工食品立ち上げなど、豊受自然農が目指す6次産業化」
柿野 由貴
・日本豊受自然農 農業部兼農産加工部
14:45 事例発表
「皮膚疾患をきっかけに慢性の頭痛が改善したケース」
麻野輝恵
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター大阪本部
15:00 基調講演
「すごいぞ ホメオパシー
-ガス壊疽、全身麻痺を乗り越えて-」
由井 寅子
・大会長 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)会長、
日本豊受自然農株式会社代表
15:50 体験談
「事故で失われた体の自由をホメオパシーリハビリで取り戻して」
由井大会長健康相談クライアント
16:00 休憩
16:30 海外来賓講演
「加齢でも元気でいる緊急トリートメントとは」(逐次通訳)
Dr. ロジーナ・ゾンネンシュミット
・ドイツ国家認定医学治療家SMHP
17:10 パネルディスカッション AYUSH省書記官、Dr. ロジーナ・ゾンネンシュミット、杉田かおるさん(女優)、由井寅子大会長他 登壇予定
17:30 講評、大会長総括、閉会挨拶、ホメオパスの歌 由井寅子大会長 国内外来賓、松尾実行委員長
17:45
終了
予定
全プログラム終了

2016年10月 1日

ポスター発表(治癒症例・実践事例発表)
2016年11月12日(土) 13:55~14:35

※タイムスケジュール、プログラム内容、講演者等は変更になる場合がございます。
また発表者等の最新情報は、随時更新して参ります。予めご了承ください。

ポスター発表(Aグループ)
メインステージ・パワーポイント発表

発表区分 テーマ名 発表者
A1
13:55~
「PMS・生理痛で20年間鎮痛剤を手放せず卵巣嚢腫まで患ったクライアントが2回の健康相談で改善した事例」 清瀧 聡
・CHhom4期生
A2
「妊娠前準備のためのアレルギー体質改善で喘息の薬から解放され妊娠したケース」 月山 ハル
・インナーチャイルドセラピスト
・CHhom 4期生
A3
「輸血の害による皮膚疾患」 長谷川 希生
・インナーチャイルドセラピスト
・CHhom 4期生
A4
「動物相談42例から見えたアニマルホメオパスに求められること」 船越 規子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター北海道置戸
A5
「ホメオパシーの美容への応用
カレンデュラハーブ蒸し風呂の素晴らしい効果」
中西 さやか
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター大阪なんば
A6
「膀胱尿管逆流症による症状、喘息、精神の問題が改善したケース」 田村 翔子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター東京本部
A7
「スポーツにおけるホメオパシー 筋、腱、靭帯のサポート」 増田 敬子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター東京本部

ポスター発表(Bグループ)
2Fホワイエ・パワーポイント発表

発表区分 テーマ名 発表者
B1
13:55~
「毎年繰り返す皮膚炎が3回で改善した、ウェルシュコーギー12歳メスのケース」 片上 敦子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター練馬平和台
B2
「遺伝性の多発性嚢胞腎の腹部膨満が改善したケース」 安武 由希子
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター福岡本部
B3
「とびひのレメディーを使うことでアトピーが改善していったケース」 藤掛 由美
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター埼玉鶴ヶ島
B4
「アメリカ産サプリメントの過剰摂取で極度の不眠症と過眠症のベクトルの違う症状になった夫妻が同種レメディーで完治した例」 金 潤子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター横浜元町
・日本ホメオパシーセンター熱海上多賀
B5
「アマルガムの害、10年以上にわたる激しい頭痛がホメオパシーでアトピーとして排出され緩和したケース」 林田 佳代子
・CHhom 4期生
B6
「子宮内避妊具ミレーナで4年間月経を抑圧していた子宮腺筋症が改善したケース」 工藤 聖子
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター千葉船橋本町
・日本ホメオパシーセンター新宿神楽坂

ポスター発表(Cグループ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
C1
13:55~
「不定愁訴が改善し仕事への意欲を取り戻したケース」 佐藤 文子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター札幌本部
C2
「帯状疱疹後の神経痛と慢性不眠が改善したケース」 佐藤 文子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター札幌本部
C3
「繰り返す不調のため自分の身体にコンプレックスを持っていた母親がホメオパシー相談によって自分を信頼しアトピーが改善したケース(1)」 高城 晴美
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター茨城守谷
C4
「繰り返す不調のため自分の身体にコンプレックスを持っていた母親がホメオパシー相談によって自分を信頼しアトピーが改善したケース(2)」 高城 晴美
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター茨城守谷
C5
「アトピーのケース ワクチンの害に反応したケースが、結果母親の妊娠中の悲しみのレメディー Nat-m で改善したケース」 高城 晴美
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター茨城守谷
C6
「先天性歩行障害の子猫のケース」 高城 晴美
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター茨城守谷

ポスター発表(Dグループ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
D1
13:55~
「20年間の便秘が改善して妊娠したケース」 竹内 基幸
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター名古屋本部
D2
「インナーチャイルド癒しにより無気力状態から生きている幸せを感じられるようになったケース」 松岡 真奈美
・インナーチャイルドセラピスト
D3
「幼児における幻覚様症状へのホメオパシーでのアプローチ」 杉浦 美奈子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター愛知三河安城
D4
「Lac-leon を中心に猫科のレメディーと補完する犬科のレメディーのケース」 林 優孝
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター長野信州上田
D5
「亡き父から託された重圧。誰もが「とと姉ねーちゃんにはなれない」深い苦しみをひも解いたAlum。インナーチャイルドの解放と共に軽減したむち打ち」 上田 登美恵
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター山口光
D6
「顔面神経麻痺が治癒し、自分らしさを取り戻し始めたケース」 淺田 ゆみ
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター奈良学園前

ポスター発表(Eグループ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
E1
13:55~
「小柄で身長が低い男子中学生のケース」 増田 敬子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター東京本部
E2
「水頭症の手術をホメオパシーでカバーしたケース」 岡野 桃絵
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター福岡博多南
E3
「妊娠中に死亡した胎児を自然に出したケース」 岡野 桃絵
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター福岡博多南
E4
「息子の自殺企図、未遂をきっかけに断薬に向けてセルフケアができたケース」 西井 陽子
・JPHMA認定ホメオパス
E5
「攻撃的な脅すような鳴き声が止み、飼い主と和解できた猫のケース」 小林 眞理子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター千葉新松戸
・日本ホメオパシーセンター東京日本橋
E6
「円形脱毛症が治り、夫との関係も改善したケース」 小林 眞理子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター千葉新松戸
・日本ホメオパシーセンター東京日本橋
E7
「精神安定剤や睡眠薬が断薬出来たケース」 小林 眞理子
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター千葉新松戸
・日本ホメオパシーセンター東京日本橋

ポスター発表(Fグループ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
F1
13:55~
「長年常態化した、空咳が改善したケース」 菅野 幸二
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター東京本部
F2
「受験生の勉強へのやる気があがり、集中力が上がったケース」 北浜 順子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター横浜江田
F3
「自閉症がホメオパシーZENメソッドで改善したケース」 万波 健吾
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前
・日本ホメオパシーセンター千葉船橋駅前
F4
「インナーチャイルド癒しを通じ、歯肉炎が改善したケース」 加藤 育代
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
F5
「多すぎる薬を徐々に減らし服用を抑える事ができたケース」 進藤 美穂子
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
F6
「 20年以上常用してきた頭痛薬をやめられたケース」 岡本 祥子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター吉祥寺御殿山
F7
「ベーチェット病による大腸の潰瘍が治癒したケース」 岡本 祥子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター吉祥寺御殿山

ポスター発表(Gグループ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
G1
13:55~
「知的障害の子どもを通して、家族全員がホメオパシーを取り入れていったケース」 石山 睦美
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター東京本部
G2
「ホメオパシーを始めて9ヶ月後に妊娠したケース」 波多野 幸子
・JPHMA認定ホメオパス
G3
「口腔内粘膜の大きな肉芽がほぼ消失したケース」 日比野 康子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター愛知東海知多
G4
「副鼻腔炎の症状がなくなったケース」 橋本 孝子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター仙台錦ヶ丘
G5
「注射されたところの痛みが続いて辛い。複合性局所疼痛症候群に対処したケース」 堤 恵子
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
G6
「卵巣嚢腫と男性に対する強い嫌悪感がインナーチャルド癒しにより改善したケース」 田林 直美
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
G7
「老眼、逆流性胃腸炎などの女性のケース」 土橋 晃子
・JPHMA認定ホメオパス

ポスター発表(掲示のみ)
1Fロビー ポスター発表

発表区分 テーマ名 発表者
P1
「甲状腺機能亢進症(バセドー病)の治癒」 藤山 道子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター札幌本部
P2
「卵巣嚢腫が消失したケース」 永桶 房代
・JPHMA認定ホメオパス
・インナーチャイルドセラピスト
・日本ホメオパシーセンター札幌本部
P3
「女児の低体温がホメオパシーで改善したケース」 富田 沙織
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター大阪本部
P4
「チワワの変形性股関節炎が改善したケース」 竹内 久恵
・JPHMA認定ホメオパス
・JPHMA認定アニマルホメオパス
・日本ホメオパシーセンター札幌本部
日本ホメオパシーセンター札幌北大植物園前
P5
「風邪薬長期服用による肝機能数値の悪化が改善したケース」 紀野 陽子
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター東京本部
P6
「ステロイド・抗生物質のレメディーで皮膚症状が改善した男児のケース」 柳 千妃路
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター垂水舞子
P7
「先天性の斜視と毎日の夜尿が改善したケース」 松本 美千代
・JPHMA認定ホメオパス
・日本ホメオパシーセンター名古屋本部

自然農実践発表

CHhom facebook
ホメオパシーヘルプ