JPHMA認定ホメオパス

安藤 玲(あんどう・あき/AKI ANDO)

  • ロゴJPHMA認定ホメオパスNo.0818
  • ロゴZENメソッド修得認定No.000241

活動センター

プロフィール

私は、21歳の時に対人関係で傷つき不調となり、何軒も病院に行き薬も大量に使うようになりました。

その後、化学物質に過敏になり、あまり薬を使用しなくなりホメオパシーに出会い、それから10年間 相談会を受け続けています。

インナーチャイルドの噴出による母親とのとっくみあいのケンカも何度も繰り返しながら自分の本音を出せるようになりました。

死ぬことばかりを考えていた私は、ある日、「死ぬための努力をするのではなく生きる事をやる」と心が変わった時に生きる希望が出てきました。 心と体が癒えていき、身の回りの世界の色が鮮やかに見えるようになった時に、「ああ、生きている事が楽しいんだ」と心から思いました。 ホメオパシーのお陰で自殺願望や対人恐怖や他の症状も改善し、病気が沢山あった自分を恥に思うこともなく好きになりました。

10年の間に少しずつ心と体が改善し、治すことを諦めなければ「人生の道は開ける」と実感しています。 一人で悩まずにご相談下さい。ホメオパシーは真に治る療法だと思います。
他に「天然成分できれいに」をモットーにエステティシャンとしても施術しております。

RAH13期生