JPHMA認定ホメオパス

大塚 典子(おおつか・のりこ/NORIKO OOTSUKA)

  • ロゴJPHMA認定ホメオパスNo.0851
  • ロゴZENメソッド修得認定No.000201
  • ロゴHMA認定ホメオパスNo.1640

活動センター

プロフィール

私は子どもの頃から、アレルギー体質
(アトピー、アレルギー性鼻炎、アレルギー結膜炎、太陽アレルギー)でした。

当たり前のように薬を使い、緩和しながら生活をしていましたが 突然、30代前半に全身の痒みに襲われ、苦しみました。 体中が痒くて痒くて、足の裏以外は全部痒く、おっぱいの先まで痒かったです。 初めは普通に皮膚科に行きましたが「根本治療はできない」と言われ 「根本治療できる療法はないのか?」と探していたところ 知人に教えてもらい、ホメオパシーと出会うことができました。

薬を辞め、好転反応を超え、1年と少しかかりましたが、 全身の痒みは、おさまりました。 そして、ホメオパシーを生活に取り入れることで アレルギー性鼻炎、アレルギー結膜炎、太陽アレルギーも ほぼ完治してしまいました。

何よりも、ホメオパシー療法をしながら、 それまでの自分のあり方や、本当の自分の気持ちと向かい続けた日々のおかげで 自分の心や身体の声を聞けるようになり、人間関係も良くなり、 生きることが楽になったことが、私にとって一番大きなことだったと思います。

ホメオパシーは、誰もが恩恵を受けられる本当に素晴らしいものです。 ご縁のあった皆さんに、少しでも良さを伝えていきたい。 どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

CHhom 1期生