JPHMA認定ホメオパス

藤掛 由美(ふじかけ・ゆみ/YUMI FUJIKAKE)

  • ロゴJPHMA認定ホメオパスNo.0802
  • ロゴZENメソッド修得認定No.000058

活動センター

プロフィール

自分自身、両親祖父母とも薬剤師という、家庭に育ってきましたが、漠然と薬でなぜ健康になれないのか、本当の健康とは何なのかということを感じてきました。
長男を自然出産希望するも、予定日を過ぎても胎児がおりず、緊急帝王切開、その際に卵巣膿腫がみつかり切除。

手術等の薬の影響を取るため、ホメオパシー健康相談会にかかり、レメディ摂取後すぐの自身の好転反応で、高熱とともにあがってきた薬臭い息に驚き、乳房にあったアズキ大のしこりも消失、心身ともに良い加減に生きられるようになりました。

長男も生後4−8ヶ月の間のアトピー様に排泄(頬が真っ赤にただれていた)していたのも高熱とともにつるりと美しい肌になるという経験をし、ホメオパシーの理論とその効果に惹かれ、2008年にRAH13期生として入学しました。

3人の息子の育児、家族の病気・不調の際などホメオパシーは大変助けとなっています。

2013年3月にRAHを卒業。6月にホメオパスの資格を習得。

自分自身がラクに人生を生きられるようになったように、一人でも多くの方が、ホメオパシーを知って、心身ともに自分自身そのままに、命輝いて生きられるような、自分自身の使命を生きていけるような、お手伝いができればと思っています。

ホームページ
ブログ

RAH13期生