JPHMA認定ホメオパス

富田 沙織(とみた・さおり/SAORI TOMITA)

富田沙織

  • ロゴJPHMA認定ホメオパスNo.0899

活動センター

プロフィール

私の子供が生後2ヶ月位の頃、私が乳児性湿疹の症状に対して、 皮膚科で処方された薬を塗っているのを見た友人の、「なるべく薬は使わないであげてね」という一言がきっかけとなり、
ホメオパシーと出会うことができました。

私自身、きちんと生活しているつもりなのに、どうして病気になるんだろう、という疑問がずっと心の中にあり、自分の健康を人任せにしたくないという思いがありました。 薬では一向に治らなかったのに、「同種の法則」で どんどんきれいになっていく子供の皮膚の様子を目の当たりにして、この療法は面白い!と興味が湧き上がり、 もっと深く知りたいと、CHhomへの 入学を決めました。

ホメオパシーは、自分にとって必要な物と不必要な物を明確に分け、それに自ら気付き、本来の自分を生きる手助けをしてくれます。 生活の様々な場面で助けとなってくれるホメオパシーの恵みを、少しずつでも、寄り添いながら、一人でも多くの人に届けていきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。

CHhom 2期生