日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス ZENホメオパシー学術大会

第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる
清田亜沙実
清田亜沙実(きよた・あさみ)
日本ホメオパシーセンター大門・浜松町 センター長/JPHMA認定ホメオパス

演題①「災害時に命をつなぐ保存食」演題②「緊急時、病院に行くまでに誰でも出来るセルフケア」清田亜沙実

WEB公開発表(ポスター発表)動画形式

清田亜沙実さんからのWEB公開発表動画です。

WEB公開発表(動画形式)

演題①「災害時に命をつなぐ保存食」

概要

  1. 災害時の食料どうしてますか? 一般的な備蓄職、非常食VS家でつくる安心安全な保存食
  2. 味噌の効用知ってますか?
  3. 簡単にできる味噌づくりを各家庭で作ろう
  4. 手作り味噌ワークショップ
  5. 安心安全な保存食を各家庭で作ろう

演題②「緊急時、病院に行くまでに誰でも出来るセルフケア」

概要

  1. 病院にいくまでにできること
  2. 夏に多かった、夏風邪、コロナのご相談
  3. 医療逼迫、病院にいけないときのセルフケア
  4. セルフケア、自然療法の危険性
  5. 重要。体をつくる基本的なこと
  6. これから冬に向けての感染対策