• 毎年1回開催
  • 一般公開|どなたでもご参加いただけます

日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)
JPHMAコングレス

ZENホメオパシー学術大会
第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

第23回2022年10月15日-16日に開催いたしました▶

主催

  • 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる

第24回大会は、2023年10月7日(土)8日(日)に今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です。内容が決まり次第掲載いたします。

JPHMAコングレス2023 - 第24回日本ホメオパシー医学協会 ZENホメオパシー学術大会
当サイトをより多くの方々に認知していただけるよう、告知協力をお願いしたく存じます。詳細ページ▶︎
第23回JPHMAコングレス2022「ワクチン信奉の崩壊 未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ライブ会場(東京)では開催初日の15日早朝から、さわやかな風が吹き、鳥もさえずる日に第23回JPHMAコングレスを迎えることができました。翌日の最終日16日もおだやかな気候の中で開催することができました。ご参加、ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

名誉会長、大会長挨拶

由井寅子(ゆい・とらこ)

日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)名誉会長 由井寅子

第23回JPHMAコングレス開催にあたって

第23回概要・プログラム第23回講演者第23回ステージ発表者第23回WEB公開発表者メッセージ開催報告(2022)参加者・視聴者の感想

趣旨

日本ホメオパシー医学協会(略名「JPHMA」)は、国民の健康意識向上を図る活動を行っています。その活動の一環として2000年から毎年1回JPHMAコングレスを開催しています。

概要

ホメオパシー(同種療法)とは、「心身に症状を引き起こすことができるものは、同じようなの心身の症状を取り去るものとなる」という同種の法則をベースにした、ドイツが発祥国の自然療法です。ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。

JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。身近な話題も多く初めての方でも気軽に参加いただける内容です。

アンケート調査

実施中のWebアンケートへのご協力願い、実施したWebアンケートの報告を掲載しています。

開催報告(2022)

記事は横に続きます(右から左にスワイプ)。

メッセージ

記事は横に続きます(右から左にスワイプ)。

2000-2022