日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス ZENホメオパシー学術大会

第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる
坪井郁枝
坪井郁枝(つぼい・いくえ)
日本ホメオパシーセンター茨城牛久 センター長/JPHMA認定ホメオパス

全国リレー中継|茨城県「市民農園で始めた自然農の取り組みについて―インチャ癒しと食育の観点からー」坪井郁枝

全国リレー中継|茨城県「市民農園で始めた自然農の取り組みについて―インチャ癒しと食育の観点からー」/坪井郁枝

市民農園を借りて無化学肥料、無農薬栽培をした体験談と、畑で農作業をしていると自分に集中しインチャ癒しがしやすいという経験、自身がデイサービスで言語聴覚士として放課後発達支援行い、野菜を中心とした食育に取り組んでいるとの報告をしていただきました。

動画