日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス ZENホメオパシー学術大会

第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる
菅野幸二
菅野幸二(かんの・こうじ)
日本ホメオパシーセンター東京総本部/CHhom講師/JPHMA認定ホメオパス

「飼犬がパニック発作を起こすと自分もパニックになり、強い恐怖になることが改善したケース」菅野幸二

WEB公開発表(ポスター発表)動画形式

菅野幸二さんからのWEB公開発表動画です。

要約

5か月の相談会を経て、主訴であるパニックだけでなく過食や体の症状が著しく改善したのは、
レメディーだけの影響ではなく、クライアント本人の心の在り方が大きく変化し、ストレス
対応力がアップしたことが主な要因としてあげられる。

「飼犬も自分の心の在り方を鏡になって見せてくれる」という現実。自分の認識がすべての源
であるということ。そして自分のもつ信念、価値観に気づき、自分を受け入れることによって
日常の様々な出来事が変わり、人生の質が大きく変わる結果を創り出したと思われる。

WEB公開発表(動画形式)