日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス ZENホメオパシー学術大会

第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる
長谷川希生
長谷川希生(はせがわ・きせい)
日本ホメオパシーセンター韓国洪城(ホンソン)センター長/JPHMA認定ホメオパス

演題①「高熱後の赤い皮膚発疹の改善ケース(急性)」
演題②「歯科治療で抜歯回避した女子中学生のケース(急性)」
演題③「怒り、憎しみから解放されインナーチャイルドを癒したケース」
演題④「韓国でのインナーチャイルド癒しの実践」長谷川希生

WEB公開発表(ポスター発表)PDF形式

長谷川希生さんからのWEB公開発表PDFです。