日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)コングレス ZENホメオパシー学術大会

第23回「ワクチン信奉の崩壊
未曽有の時代をホメオパシー、自然農が救う」

ZENホメオパシー学術大会:ホメオパシーにはいろいろな手法があり、クライアントによって、その手法は選ばれるものであるという理論があります。JPHMAコングレスでは、ホメオパスたちの手法による治癒に導いたケースを聞くことができ、また、ホメオパスたちの日々の経験と学びも聞くことができます。

第24回大会は、2023年10月7日(土)〜8日(日)に
今回と同じようなオンライン配信イベントとして開催予定です

閉じる

<発表前メッセージ>「不安・緊張・パニック症の解消をきっかけに心身の不調に気づき、インナーチャイルド癒しに取り組むようになったケース」渡辺華奈

渡辺華奈(わたなべ・かな)

プログラム2日目:学術発表「不安・緊張・パニック症の解消をきっかけに心身の不調や抑圧に気づき、インナーチャイルド癒しに取り組むようになったケース」渡辺華奈さんからの発表前メッセージです。

発表演題のポイント

日本ホメオパシーセンター大阪本部にてセンター業務を担当させていただいております、渡辺 華奈と申します。
この度のコングレスでは、スタッフとしてだけでなく演者としてケースの演台発表の機会も頂くこととなり、とても光栄に感じております。
今回は、不安・緊張・パニック症を何とかしたいということで相談会にかかられた方が、症状が改善していくのと同時に、そこから改めてご自身を見つめ直しインナーチャイルド癒しに取り組まれる様になったケースをご紹介させていただきます。

メッセージ

このケースを通じて、ホメオパシーという自然療法は身体だけでなく、感情や心の問題、インナーチャイルドにまで働きかけ、その人の考えかたやその後の生き方にまで影響を及ぼす奥深く頼もしい療法であることが、一人でも多くの方に伝われば幸いです。
また、由井寅子JPHMA名誉会長が築き上げられましたZENメソッドの素晴らしさを少しでもお伝えできればと思います。
この未曾有の時代を生き抜くために、ホメオパシーを中心として気付きを得られた人々の輪が繋がりますように、ぜひJPHMAコングレスにご参加ください。
大阪会場にてお待ちしております!